文房具店や、文房具コーナーなどで目にすることも多いふせんは、最近ではさまざまなタイプのものがあり、いろんな用途で使えるふせんが増えて人気を集めています。しかし、いろんなふせんがある中でも自分好みのふせんがない、使ってみたい形や大きさがなくて困っているという方も中にはいるのではないでしょうか。もし、販売されているふせんに自分好みのものがないと考えているのなら、オリジナルふせん制作にチャレンジしてみるのはどうでしょう。オリジナルふせんなら、自分好みのデザインやカラー、欲しい形のものまで作ることができます。また、気持ちを伝えたいときにも、世界でただ一つのふせんで気持ちを伝えられます。今回は、いつもとは違うオリジナルのふせんを作るときのコツやメリットをご紹介します。

オリジナルふせん制作をするメリットとは?

オリジナルふせん制作を行なうメリットには、どのような点があるでしょう。一つ目に挙げられるメリットが、自分好みのふせんを作ることができる点です。例えば、自分の好きなデザインのふせんが、どれだけ探しても見つからない、販売されていないというとき、妥協して似たようなものを購入してしまうという経験をした方もいるでしょう。そんなときに、オリジナルふせんを作ることができれば、自分の好きなデザインのふせんを使うことができます。もう一つのメリットは、自分の気持ちを伝えることができる、世界で一つのデザインを作り出すことができる点です。最近発売されているふせんの中には、気持ちを伝えることができるデザインや印象に残るアイデアふせんなども多く販売されています。オリジナルふせんであれば、相手に印象を残すことができる世界で一つのふせんを作り出すことも可能になるのです。

オリジナルふせん制作のコツとは?

オリジナルふせん制作をするときに、上手く作ることができるコツはあるのでしょうか。自分が思った通りのふせんを作りたいのならば、まずはどんなデザインのふせんを作りたいのか、明確にすることが大切になってきます。どんな用途で使いたいのか、どんな大きさでどんなデザインにしたいのかなど、自分が考えているふせんのデザインをはっきりさせましょう。そのためには、実際にイラストにしてみるという方法があります。ふせんのどの辺りにどんなデザインを入れたいのか、用途によって文字を入れる場合、どんな文字をどこに入れたいのかなど、デザインをイラストにしたり文章で表してみたりしましょう。それをもとにパソコンでデザインを作成すると、自分好みのオリジナルふせん制作をすることができます。もし上手くいかないというときには、メーカーと相談しながら制作していきましょう。